blog 東洋哲学 風水

韓国ドラマに風水を学ぶ

世界中の愛あるみなさま、
本日もご覧くださりありがとうございます。
いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは、卍易風水師 あやです。

たまたま朝にテレビで流れてた韓国時代劇。

韓流ドラマは
全く興味がなかったんですけど

「これは王妃の四柱だ!!」

とかいうセリフが聞こえる。

「え?どういうこと?」と見始めると
どうやら朝鮮王朝末期(日本でいう幕末)を舞台した
熾烈なる王位争奪戦でした。

風と雲と雨

四柱推命とサイコメトリーをテーマに、朝鮮最高の観相師と霊能力を持つ王女、そして王族、キングメーカーたちの王位争奪戦を圧倒的な映像美で描く本格時代劇!


この中で結構、風水を使ってるんです!!
今はなかなか見られない陰宅風水とか。

もともと風水って歴代の中国の帝王が
国の統治に利用してたものなんですよね。

中国の王朝と密接に関係があった
朝鮮の王朝でも使われてたんですね。

当時、どうやって使われていたのかなど
映像としてめちゃくちゃ勉強になりました。

たとえば、陰宅風水。

陰宅風水は、埋葬された骨が
土地の良い風水エネルギー(気)を受けることができれば、
その良い影響を子孫が受け取ることができ、
運がよくなるとものことです。

このドラマでも
陰宅風水をかけた後に生まれた子供に
王の気が宿り王の座につくということがありました。


そして、何ために風水を使うのか?

権力を牛耳り私欲を貪るためなのか?


我々、風水師がとるべき態度も
考えさせられました。

風と雲と雨 (U-NEXTで有料配信中)
https://video.unext.jp/episode/SID0060430/ED00332024

お知らせ 

公式ライン

友だち追加

ご提供中のサービス

\2月鑑定受付中/
●卍易風水鑑定

さあ、あなたの今年の運気は?

卍易で未来を占いオーダーメイド風水で
楽しく波に乗りませんか

易占い 11,000円
風水鑑定 33,000円
家相鑑定 55,000円

お気軽にお問合せください
対面は東京小金井、オンラインは全国受付中!

詳細はこちらから
https://fusui-ldl.com/fusuimenu/4311/

●伴走コンサル
https://fusui-ldl.com/biz_consulting/


▶︎Instagram
夜の7時の卍みくじを発信中。
明日の指針に使ってると好評です!
https://www.instagram.com/ayapan_fusui/

 
▶︎Twitter
マニアックにゆるっと呟いてます
https://twitter.com/art_ayapan

------------------------------------------------

お気軽にお問い合わせください

\2月鑑定、受付開始!!/

違いを分けるのは、運である。
運気の流れを知り、備え、チャンスを掴む。

  • この記事を書いた人

あやりす

人生とビジネスが整う風水鑑定師&飲食店専門の経営コンサル

【略歴】

IT大手でシステムエンジニアとして12年|行列ができるパン屋開業8年|卍易風水を響月ケシー師匠に学ぶ|心理学、NLP、コーチングを学び、プロコーチ歴12年|うさぎ好き、KUT-TUN好き、神戸大農学卒


-blog, 東洋哲学, 風水
-, , , , , ,