初めての方へ 東洋哲学 風水

vol.4◆風水師としてのこれからは?

風水鑑定を実際に受けたライターTが、風水師あやぱんさんにインタビュー!
卍易風水のあれこれや、パン屋から風水師になったきっかけまで、とことん聞いてきました。
〈聞き手=高丸昌子(editor/writer)〉

◆風水師としてのこれからは?

――前回のお話では、あやぱんさん自身も風水の効果を実感されて風水師の道を歩き出したとのことでした。
私は先日鑑定を受けたときコインをふる前に、どんな質問にするのか相談にのってもらえる時間がよかったんです。なんだかあやぱんさんに人生相談してるみたいな感じ(笑)。自分の現状やどうありたいか、見つめ直すきっかけになりました

それはよかったです。質問を考えることは、吉凶を占うためだけでなく、本当に望むものは何なのかを深掘りすること。第一に「幸せ」ってよく分からんですよね。

――分からんです(笑)。

今の時代に生きている人って、「自己実現」とか「幸せ」を“自分の外”に求めがち。でも、それらは”自分の中”にあるものなのです。正解はありませんから、まずは自分なりの「幸せのカタチ」を見いだすことが先決です。

――幸せのカタチ……改めて考えること、なかったなぁ。

普段の生活ではそういう機会は少ないですよね。だからこそ、めっちゃ大事にしています。私は以前、プロコーチとして仕事もしていたので、クライアントさんの心の底にある本当の願いを引き出すのが得意。そこは私の提供できる価値の一つだと思っています。

――もっと占い的な要素が強いのかなと思っていましたが、いい意味で意外でした。一方的に未来を予測したり、神頼みするような怪しさはなくて(笑)。自分のあるべき方向に向けて、背中を押してもらえたような気がします。

そんな風に感じてもらえたのなら嬉しいです。風水で運気を上げていくとしても、行動して実現していく主体はあくまでクライアントさんなんですよね。

――神頼み、風水頼みではダメなんですよね。

どんだけ運気が良くても、行動しなきゃ始まらない。やることやるからこそ、風水も強力にサポートしてくれます。コーチとしてのスタイルが根底にあるので、クライアントさんに寄り添いつつ、風水師として具体的な行動のアドバイスも行います。

――もし凶と出ても、風水の設置で前向きに受け止められそうですよね。

そうなんですよ。易で状況を可視化することで対策が打てますし、風水を設置することで凶だった状態も好転してきます

――お薬(風水)の処方で改善されるんですよね。

なので、凶が出たらむしろラッキーと思ってください~! そのときはすっごくショックで凹んでも、なんで凶なのかが分かれば未来は変えられます。そもそも方向性が違うのか、今はタイミングじゃないから待つときなのか。風水置いてマインドを整えて行動すれば道は必ず拓けます

――最後に、あやぱんさんは今後、どんな感じで風水師をやっていきたいですか?

楽しみながら卍易風水を実践し探求して行きたいです。

風水って昔は皇帝や限られた人しか知り得なかった秘術で、裾野が広がったとはいえまだまだ認知度が低いし良さが伝わってない。

さすが中国2000年の歴史を生き延びただけあって、めちゃくちゃ当たるし効果も絶大。やればやるほどその奥深さにハマっていつも新しい発見の連続なんです。不思議で奥深くて面白いですよ。

――あやぱんさんのお話を聞いて、風水に対する見え方が変わってきました!

風水ってスピとか怪しいとか思われがちですが、めっちゃいいツール。なので、皆さんにもっと気軽に使ってもらって、より豊かな人生を創っていってもらえたら。私がそのきっかけになれば嬉しいです。

豊かな人生を創っていくためのツールとして、
「卍易風水」が迷えるあなたのヒントになりますように!

〈聞き手=高丸昌子(editor/writer)〉

お気軽にお問い合わせください

\10月鑑定お申し込みありがとうございます!!/

卍易風水鑑定

幸せを呼び込み道を拓く開運風水術

  • この記事を書いた人

あやぱん

卍易風水師/NLPコーチ/ITコンサルタント/あやぱん工房の中の人。
神戸大学農学部→大手SIerプロマネ→パン屋 & ITコンサルタント(リモート複業)。

NLPやコーチングを習得。プロコーチとして延べ200人以上のセッションを重ねるも、まずは他者支援より自分の夢に活かしてこそとパン屋として独立。行列のできるパン屋として人気を博す。

卍易風水に出会い驚きの効果を体感し、卍易風水師として活動をはじめる。

人生を最高に遊び尽くすために卍易風水を使い倒します、どれだけ面白くできるのか実験中!

-初めての方へ, 東洋哲学, 風水
-, , ,