風水って何?

風水とは?

風水とは、中国で今から約四千年前に発祥した、「氣」をうまく活用する環境学です。

言い換えると、風水は衣・食・住、行動などの取り巻く全てを活用して運を開いていく、開運のための環境学なのです。

本来生まれ持った運は変えることができません。
でも、その運をどんどん増やしていける方法があるとしたら?

その一つの方法が、風水です。

衣・食・住、行動などの陰陽バランスを診断し
運を落とすものがあれば取り除き、運を呼び込む風水を実践します。

そうすることで、望む未来をスムーズに手に入れるように追い風を吹かせます。

卍易風水とは?

古くからの風水を多く研究している風水師の仲谷一祐氏を創始とし、
独学にて古文書など多様な易占資料を長年研究、統合して編み出したものが卍易です。

卍易は3枚のコインを6回振ることで様々な事象や吉凶、現状の打開策などを読み取ることができます。

そして、その結果に基づいて、お一人お一人にオーダーメイドの風水を提案します。そのため、効果が顕著に現れます。

卍易風水の最大のポイントは、五常(仁に親しみ、義を守り、礼に喜び、智を探り、信を軸とする)を元に、”自分の幸せ”を1番に置き、必要な「氣」を取り入れるところです。

自分自身の氣の状態や在り方を変化させるパワフルな技術でもあります。

五常とは

陰陽五行説とは

天地人とは

風水の歴史

2021-05-25